貴族文化やティータイムが気になる人にも

イギリスというと、イングランドのイメージが強いですが、実際には四つの国からなる連合王国ですよね。それぞれの国や地域に、その地域にしかない良さがあるんですよ。旅行に行く時には、四つのうちの特定の国をメインに行ってもいいですし、スコットランドやウェールズなども含めて四つの国全てに訪問してもいいでしょう。ロイヤルファミリーや世界的に人気の高い貴族の過程を描いたドラマなどの影響で、女性を中心にイギリスの貴族文化への関心は高まっています。各地の古城を見学しに行ってもいいですし、イギリス中のカフェでスコーンを片手に、優雅にアフタヌーンティーをたしなんでみるのも素敵ですね。紅茶はお土産として持ち帰っても喜ばれますよ。

文化的なスポットと絵本のようなエリア

昔の貴族たちが住んでいた古城がたくさんあるだけではなく、イギリスには世界中の歴史的な遺産が保管されている有名な博物館があります。歴史に関心がある人なら一見の価値があるものばかりでしょう。ただ海外で過ごすのではなく、自分の知的好奇心を満たしたい人にもおすすめのスポットです。まるで絵本のようなのどかな田園風景を見てみたいなら、ロンドンの北西の方角になるコッツウォルズというエリアが観光客から人気です。普段の生活の中で目まぐるしく流れていく時間とは異なった時間の流れを感じることができるでしょう。湖水地方は世界的に有名な絵本シリーズのモデルにもなったと言われる地域なので、作品のファンの人は行ってみてはどうでしょうか。